しばれる夕暮れライド

c0337875_23175929.jpg
アメダスの鳩山の最低気温がマイナス8℃前後が続いて厳しい寒さの中、ちょいと時間が出来たので夕方に山を走ってきました。

湧き水も凍りっ放し。

c0337875_23182087.jpg
今日はタヌキの糞溜めに気を付けて走ります・・・

c0337875_23183667.jpg
竹MTBはしなりが強いと思われがちですが、意外とカッチリしています。ハイスピードコースやレースには向きませんが、振り回しも軽快で里山ライドが楽しいです。

c0337875_23185547.jpg
今はFOXのFフォークにXTの油圧ディスクですが、ゆくゆくはカーボンリジッドフォークにメカニカルディスクにする予定。レバーはPAULがいいかな。その方がこの自転車に合っています。

c0337875_23191507.jpg
まさに遠き山に日が落ちました。極暖着ているので体は温かいですが、顔は強ばるような寒さ。早く暖かくならないかなあ。でもそうすると今度はスギ花粉がなあ・・・。




[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-19 23:45 | 自転車(ツーリング2017) | Comments(0)

c0337875_22363423.jpg
普段は刈場坂峠でコーヒーなどの移動販売を行なっている「ルートスリー」さんが、冬期の間、ときがわ町玉川の里山の麓で営業しています。刈場坂峠は例年ですとこの時期けっこう積雪があるので、こちらで3月まで営業されるとのこと。前にも書きましたが、刈場坂峠は昔、スキー場(奥武蔵スキー場)だったんですよ。

c0337875_22365452.jpg
場所は県道玉川熊谷線の旧道、大盛軒さんの裏の道です。営業中は幟が出ています。

c0337875_22371310.jpg
この日は寒くて寒くて・・・でもこちらは外でありながら日当りが良くてポカポカ、サイクルラックもあります。刈場坂峠同様、こちらでもサイクリストやライダーの憩いの場になっています。ここでのんびりするのが楽しみという遠方からやって来るライダーもいます。

c0337875_22373743.jpg
メニューはコーヒーの他にパスタやチキンライス、うどん、ワッフルなどがあります。今回はコーヒーとワッフルセットにしました。

c0337875_22375483.jpg
ワッフルは焼きたてが2枚。けっこうボリュームあります。ブルーベリージャムとマーマレードがのります。日当りの良い冬の里山でいただくワッフルは格別です。




[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-19 23:11 | カフェ、喫茶 | Comments(0)

c0337875_09241938.jpg
「新しいホイールお試し熊谷ポタ」の後、まだ走り足りなかったので、自転車を竹MTBに乗り換えて小川町を走ります。午後になっても気温はさほど上がらず寒い寒い。サイクリストもほとんどいません。

c0337875_09252267.jpg
寒いし風も強いのでカフェでまったりしながら走ることにします。この日は日曜日。となると日曜日しか営業していない下里のあのお店へ・・・あ、見えてきました。

c0337875_09255864.jpg
島根橋近くの大きな緑のテントのカフェ「高木農園」さんです。薪ストーブに当たりながら、ホットドリンクとワッフルをいただきました。怪しく怖いお店ではありませんのでご安心を(記事はこちら)。


c0337875_09262414.jpg
島根橋には昔の橋脚の跡が残っています。

c0337875_09264235.jpg
反対側から。この付近の槻川の川床は青石がきれいに露出しているので一見の価値ありです。


c0337875_09270293.jpg
青石の採石地がすぐ近くにあるので馬頭尊も大きい。


c0337875_09272528.jpg
今日は牛が2頭。元気だ。寒くないのかな。

c0337875_09274408.jpg
旧下里分校の前にはいつの間にかこのような道標が。下里は有機農業が盛んな土地ではありますが「有機の里」という呼称はちょっと違和感。

c0337875_09280583.jpg
一部改修工事中。

c0337875_09284696.jpg
ここがカフェになるのだろうか。

c0337875_09291554.jpg
サイクルラックは桜の木の下に移設されていました。

c0337875_09343057.jpg
分校は山と畑に囲まれています。

c0337875_09345205.jpg
市街地に入り、路地(旧道)にある長屋カフェ「カフェ・ド・タマリンド」さんに立ち寄るも・・・のれんはかかっているけど、戸は閉まってます。中も誰もいないようです。また後日訪問するとしましょう。あ、そういえばうれしいことにサイクルラックが設置されました。

c0337875_09353615.jpg
そういえばランチがまだでした。ということで15時過ぎの遅いランチはカフェ・ド・タマリンドさんのすぐ近くの有機野菜食堂「わらしべ」さんで和風パスタ。日曜のみ通し営業で夕方までランチメニューがいただけます(記事はこちら)。

c0337875_09355165.jpg
八高線の下をくぐる低いボックス。写真では明るく見えますが、すでにライト点灯中です。

c0337875_09362446.jpg
帰りは暗くなってしまいましたが未舗装路を走ります。途中、スリッピーでカーブを伴った急な坂があるのですが、そこで思いっきり転倒、宙を飛びました。左脚と左腕を強打して激痛、やばいなあ、骨やっちゃったかな、と思って恐る恐る力を入れるとちゃんと力が入ってひと安心。

それにしても今年に入ってから、バス停で煙草吸っているバカを注意してケンカになって左足を・・(もちろんそれ以上の仕返しはしましたが)、家の中で右足首のくるぶしを強打して血が吹き出る、そして今回のMTBでの転倒・・・越生の子の権現にお参りしたのに、全然ご利益が無い・・・。


[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-18 22:30 | 自転車(ツーリング2017) | Comments(2)

c0337875_18350792.jpg
伊勢崎にある「ぶぃスリー」さんで夕食。本格熊本豚骨ラーメンと、待っている間も楽しんでもらおうという手作り感満載の空間が魅力。2月6日で開店10周年とのことです。おめでとうございます。開店当初から通ってますけど、もう10年かあ、早いなあ。群馬は豚骨ラーメンのお店が埼玉より根付いているお土地柄、その中でもこちらは老若男女あらゆる層に人気です。

10周年に向けて店内なにやら工事中・・・壁の一部がブルーシートで覆われています。

c0337875_18352328.jpg
今回は「ねぎらぁ〜めん」。コクと濃度がしっかりとした、バランスに長けた旨味の豚骨スープ、そして香ばしいマー油、小麦感ある細ストレート麺。具も個性的で、とろっと味玉、むちっとチャーシュー、白髪ネギ、にんにくの芽が入ります。丼全体としてとても良くまとまっていて珠玉の一杯。替え玉して完食。パウダーはエスニックで。店主さんは研究熱心なので、これからも楽しみです。



[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-18 22:11 | ラーメン(群馬) | Comments(0)

c0337875_20361598.jpg
11月にポテチになってしまったフロントホイールをやっと新調したので足慣らしに熊谷方面を走ってきました。

走行時期は1月上旬、かなりの北西風、向かい風です。写真は江南総合公園近くの和田川基点。

c0337875_20362981.jpg
荒川に架かる押切橋はハンパない横風。橋の先には赤城山。

c0337875_20364648.jpg
橋からは昔の川の跡が見えます。全面結氷してます。

c0337875_20370175.jpg
途中、道ばたに早くも菜の花が咲いていました。この時期に咲いているということはアスパラ菜かな。

c0337875_20371626.jpg
玉井神社。こちらの御本殿は鮮やかな色彩で豪華です。鳥居の手前のイチョウの巨樹も見応えがありますが、ギンナンがすごいんですよね・・・。

c0337875_20373855.jpg
熊谷北部は穀倉地帯。米と小麦の二毛作。

c0337875_20375696.jpg
今では麦踏みも機械で。

c0337875_20381672.jpg
この日はベーグル「にこわた」さんの工房直売日だったので立ち寄ってあれこれ買っていきます(記事はこちら)。本当は妻沼や大泉まで走ろうと思っていたのですが、あまりの向かい風で断念。にこわたさんで折り返します。

c0337875_20383566.jpg
朝はものすごく冷え込んで、しかも強風も吹いてきたので、サイクリストもお一人しかスライドしませんでした。外を出歩いている人、特に若い人はほとんどいませんでした。そんな中、お年寄りの皆さんは和気あいあいとゲートボール。スーパーカブや自転車でやって来て元気です。

c0337875_20385292.jpg
滑川沿いを走ります。帰りは基本追い風です。ここまで来たら「塩の大エノキ」に立ち寄っていきましょう。

c0337875_20391063.jpg
滑川も厚い氷が張ってます。

c0337875_20393593.jpg
「塩の大エノキ」。「塩」はこの付近の地名です。この付近は一里塚や「ふせぎ」としてエノキが植えられていることが多いです。根元にはお地蔵様も。ちなみにこちらの大エノキ、芽吹く時期が左右の幹でかなり違うのです。春が来てのお楽しみです。

c0337875_20400031.jpg
山を背負って日当りの良い場所はポカポカです。

新調したフロントホイールは200g以上軽いので、軽快です。タイヤの着脱もしやすいし、仕上げも丁寧。リアも替えちゃおうかな。


c0337875_20402283.jpg
写真真ん中奥は「勝田(かちだ)の梅の里」。ここから眺めると梅の花の時期は丘全体がきれいに染まるんでしょうなあ。でももうすぐスギ花粉の季節だ・・・。




[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-18 01:16 | 自転車(ツーリング2017) | Comments(0)

業務連絡

c0337875_12133023.jpg

いつもご覧いただき、ありがとうございます。3月末まで多忙につき、更新が滞ることが多々発生することがあると思いますがご了承下さい。本当は「忙しい」を理由にするのは本意じゃないんですけどねー、パワポが・・パワポが・・(苦笑)。あと、1月に入ってメールの確認ができていません。ブラウザが古くてログイン画面がうまく表示されなくなったためです。そのため返信が遅れます(慣れないWinノートを使用するため)。併せてご了承下さい。



[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-14 12:15 | 雑感、報告、その他 | Comments(0)

にこわた 29 

c0337875_11321497.jpg
熊谷市中奈良、奈良神社参道沿いにあるベーグル工房「にこわた」さん。普段は注文販売なのですが、月に何度か焼きたて販売の日があるので行ってきました。販売日やメニューはお店のHPやブログ、ツイッターなどで発信されています。

c0337875_11324031.jpg
「黒糖ぐるぐるきな粉」「Wベリー&クリチ」「まっ茶あんこ」「カフェあん&フルーツ」「いっぱいとろっとチョコ」にしました。今回はフィリングたっぷりスイーツ系ながら、いつもよりみっしりワイルドな食べ応えあるベーグルで、どれも美味しかったです。その中でも特に気に入ったのはやはり「黒糖ぐるぐるきな粉」。中で黒糖きな粉とベーグル生地が交互に何層にもなっていて、絶妙な食感、相乗効果の美味しさ、見た目もシマシマで楽しい。

c0337875_11330342.jpg
焼きたて販売の日には、いくつか焼き菓子が並ぶことがあります。こちらは「フィロ」。中近東のパイ生地を使用したパイだそうです。

c0337875_11333884.jpg
梅あんこ入りとシトラス&クリームチーズ入りの2種類があったので、シトラス&クリームチーズ入りをチョイス。ほんのり甘いサクサクの生地は柑橘系の香りが溢れ、クリームチーズもレモンや夏みかん入りでたっぷりで美味しい。レアチーズケーキを香ばしいパイ生地で包んだ感じです。




[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-14 11:33 | パンピザパスタ(埼玉・東京) | Comments(0)

c0337875_01425528.jpg
熊谷市郊外にて。



[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-14 01:43 | 自転車のある風景 | Comments(0)

c0337875_22542366.jpg
今年も高校サッカー決勝観戦に埼玉スタジアムにやってきました。レッズのシーチケ持っていた頃は毎月2〜3回は来ていましたが、今は高校サッカーと誰かの引退試合でもないとなかなかここまで来ることがありません。今年もシーチケ復帰はしない予定。ノーサイド社長からのおかしな流れ、それでもやっとあの監督もいなくなってだいぶ良くはなりましたけど、まだ◯とかいますからねー。スポット観戦ぐらいはあるかも。

c0337875_22543827.jpg
この日の天気は曇りのち雨、午後から雨予報です。いつもは日当りの良さでバックアッパーにするのですが、雨じゃ日当り関係ないから今回はメイン側にしようかな。防寒は毎年のことなのでバッチリです。

c0337875_22551949.jpg
サッカー観戦のもうひとつのお楽しみ、キッチンカー。今回のお昼は歩行者専用通路に出店されていた鶏もも肉のコンフィでお馴染みの「コンフィコンフィ」さんにしました。コンフィ単体、コンフィめし、コンフィサンドなどいろいろ選べます。

c0337875_22555805.jpg
そして南広場にもキッチンカーが並んでいます。お、空が明るくなって陽が出てきましたよ。

c0337875_22562579.jpg
そして昼食の後のスイーツは3年連続でクレープの「こっとんカンパニー」さんにしました。クレープの甘い香りと車長さんの笑顔に惹かれます。

c0337875_22564262.jpg
コンフィコンフィさんはレッズの試合の時はよく利用しましたけど、3年振りかなあ。今は町田ゼルビアの試合を中心に出店されているようです。

c0337875_22570357.jpg
今回は前回と同じく「コンフィサンド」にしました。大振りなもも肉コンフィがサンドしてあって迫力です。パンはスワンベーカリーさんとのコラボ。

c0337875_22572230.jpg
この大きさのコンフィがサンドしてあってお手軽ワンコイン、そしてワンハンドでいただけて食べやすい。かぶりつくように食べます。肉の旨味がしっかり閉込められていて美味しい〜。大満足です。

c0337875_22582227.jpg
そして「こっとんカンパニー」さんのクレープ。チョコスフレとキットカットも忍ばせてあるスペシャルチョコレートと、バナナ1本入ったホイップキャラメルバナナ。もちもち生地にホイップたっぷりでこちらも美味しい〜。

c0337875_22584304.jpg
寒かったのでクレープと一緒にホットドリンクも。柚子はちみつレモン・・・だったかな。生姜も入ってよく温まりました。

c0337875_22593670.jpg
コバトンコバトンコバトンコバトン・・・

c0337875_22595684.jpg
あ、意外にもしっかりと太陽が出てきました。となれば、ちょっとでも日が当たるバック側にしましょう。

c0337875_23004493.jpg
スタジアムの構造は面白い。見ていて飽きません。

c0337875_23021194.jpg
今年は流通経済大柏高校(千葉)VS前橋育英高校(群馬)。キックオフは14時05分。それにしましても12月30日から開催されて1月8日に決勝・・・いくらなんでも日程に無理あり過ぎでしょ。選手が大変だ。

先ほどまで晴れていたのですが、キックオフ30分前から雨が落ちてきました。なのでゴール裏はどちらも人はまばら。屋根のある席にする人が多数。それでも試合中は思ったほど降りませんでした。

c0337875_23024009.jpg
今回は雲っていて時折雨も降ってきて寒い寒い。でもビールが飲みてー、なんでないんだよ、と叫んでいるオヤジや(スタジアム内アルコールの販売無し)、氷入りのドリンクを飲んでいるミニスカートの高校生など寒さ知らず(感じない?)な人もいました。

c0337875_23044902.jpg
スコアレスの焦れる展開。前橋育英が押し気味も、流通経済大学柏のカウンターやゴール近くのロングスローなど危ない展開もいくつか。えー、この寒いのに延長ー、と思いかけた後半ロスタイム2分、前橋育英エースがシュートするもキーパーがブロック、でもこぼれ球に詰めていた選手が押し込んで前橋育英が先制、そのままウノセロで劇的勝利!

c0337875_23052017.jpg
3度目の正直、昨年の0−5の雪辱を晴らしての優勝。おめでとうございます。今年は応援歌の「狙いうち」は確か1回だけ。それが良かったのかな(笑)。

c0337875_23053989.jpg
表彰式のようす。



c0337875_23055751.jpg
前橋の「相川のれん」さんのバッグを持っていったので記念に一枚。早めに席に着いていると、「育英側どっちだろ」「あの人、相川のれんさんの持ってたからこっちでいいんじゃん」なんて声も聞こえてきました。

c0337875_23061776.jpg
今回も号外が配られていました。まさに悲願の日本一ですね。

c0337875_23063623.jpg
帰りは雨が上がって傘をささずに帰れましたが、浦和美園駅に着いた時にまた降ってきました。いつもなら東川口で夕食なのですが、まだ早い時間&雨も本降りになったので、そのまま帰りました。



[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-14 01:15 | サッカー | Comments(0)

c0337875_22130658.jpg
昨年の高校サッカー決勝の記事をアップしていなかったので、備忘録として書いていきます。今さらでスミマセン。

今年も準決と決勝は埼スタです。この日は生憎の雨でしたが午後から止む予報。歩行者専用通路にはキッチンカーが並んでいます。

c0337875_22133597.jpg
埼スタに向かう傘の波。時間は12時20分頃。キックオフは14時。

c0337875_22140425.jpg
スタジアムに到着した頃には青空が見えて一気に晴れてきました。

c0337875_22142185.jpg
今回は傘を差しながらだったので、スタジアム近くの南広場に出店しているキッチンカーでお買い物。お、いつもの「こっとんカンパニー」さんと「オリーブ亭」さんがお隣同士で出てる。昨年と同じだけど今回はこの2店に決まり。

c0337875_22144674.jpg
こちらオムライスの「オリーブ亭」さん。

c0337875_22150347.jpg
クレープの「こっとんカンパニー」さんのメニュー。

c0337875_22160641.jpg
スタジアムに入って席に着いてからいただきました。こちらは「ケチャップ」。しっかり味付けのチキンライスにふわとろのオムレツ、そしてケチャップたっぷりのタンポポオムライス。キッチンカーでこんなに美味しいオムライスがいただけるのはいつもながらスゴイと思います。

c0337875_22162260.jpg
「ホワイトシュリンプソース」。たっぷりのホワイトソース、そして海老も惜しみなく6尾、贅沢なオムライスです。

c0337875_22163618.jpg
決勝戦は青森山田高校(青森)VS前橋育英高校(群馬)。

c0337875_22170356.jpg
こっとんカンパニーさんのクレープ。ホイップブルーベリーとホイップキャラメルバナナ。千葉県産米粉を使用したもちもち生地に、ホイップクリームたっぷり、バナナは底までびっしり。

c0337875_22175536.jpg
晴れてポカポカ。今回もバックアッパー。ちなみに自由席1,300円です。本当は北側の方が日当りが良いのですが、私たちは前橋育英の応援なので南側です。雨で出足は遅かったものの、だいぶ席も埋まってきました。やはり前橋育英の応援側が多いですね。

c0337875_22184072.jpg
試合は・・・前橋育英、ちょっとちぐはぐだったなあ。声が通らなくて意思の疎通がイマイチだった感じでした。そこを突かれたように見えました。次々と失点。そんな状態でも応援歌は「狙いうち」を何度も・・・この展開ではかなり自虐的です。案の定、近くのおばちゃんからは「バカ、こっちだよ、狙い撃ちされてんのは!」の声が飛びます・・・

c0337875_22190838.jpg
まさかの5−0。実力以上に差が開いてしまいました。まさにハマってしまったのでしょう。

c0337875_22192870.jpg
スタジアム出口で一応号外はもらっていきます。帰りは浦和美園駅には人が溢れていたので、東川口駅まで歩いて帰りました。




[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-14 00:55 | サッカー | Comments(0)

c0337875_21585700.jpg
高校サッカーの記事を3年分書かないままになっていたので、一気にアップします。なんせ3年前なので記憶はあやふやです。そして記憶は変化するものです(笑)。

今年も準決と決勝は埼スタです。天気は快晴です。寒いですがこの時期としては暖か。

c0337875_21591243.jpg
最近は高校サッカーでしか埼スタに来なくなったなあ。

c0337875_22012746.jpg
浦和美園駅から埼スタまでの歩行者専用道と南門前には毎年多くのキッチンカーが出店しています。スタジアム内に入ってしまいますと正直それほど美味しいものはありませんので、途中のキッチンカーでいろいろ買うのがおススメです。

こちらは歩行者専用通路に出店されていた台湾かき氷とクレープのお店「こっとんカンパニー」さん。以前、浦和の試合の時はよく利用させてもらいましたが、最近レッズ戦にはほとんど出店されていないんだそうな。

c0337875_22015718.jpg
ホイップいちごチョコとホイップキャラメルバナナ。千葉県産の米粉を生地に使用しているそうでもちもちの食感で美味しい。細身なんですけどけっこうボリュームあります。クレープ屋さんの甘い香りにはいくつになっても誘われちゃいますね。子どもの頃は憧れの食べものでしたよ。

c0337875_22021369.jpg
私たちは自由席。レッズの試合と違って1時間前くらいまではガラガラで席は選び放題ですが、その後は一気に埋まっていきます。今回もバックアッパーの北側。日当りが良いのです。メインはこの時期は日が当たらず「冷蔵庫」と呼ばれたりするほど寒いです。

c0337875_22023146.jpg
埼玉スタジアムがデザインされている500円の記念貨幣が販売されていたので買ってみました。ちゃんと500円硬貨として使用できます。

c0337875_22041114.jpg
南門広場に出店されていたオムライスの「オリーブ亭」さん。今回はホワイトシュリンプソースをチョイス。ふわっとろのオムレツにコクのあるクリームソースがたっぷりとチキンライスにかかった美味しいタンポポオムライス。

c0337875_22043230.jpg
決勝戦は東福岡高校(福岡)VS國學院久我山高校(東京A)。まだ1時間15分前、スタジアムはガラガラ・・・

c0337875_22050035.jpg
ですがキックオフが近い14時頃になると、こんな感じで席が埋まっていきます。ちなみにバックアッパーは中央から埋まっていきます。私たちは今回どちらの応援というのはなかったので、北寄りの日当りの良い席にしました。メイン側はご覧の通り日が当たりません。

c0337875_22060306.jpg
試合は5−0で東福岡の圧勝。國學院久我山も前半に先制できたら違った展開になったと思いますが、まるでフィジカルが強くてワイドに展開するオランダサッカーのような迫力で地力に勝る東福岡が後半たたみかけていきました。ただ、点差ほどの実力の差は無かったと思います。國學院久我山の方が見ていて面白い縦に突破を試みるパスサッカーだったと思います。

c0337875_22062923.jpg
東福岡は夏冬連覇、強かったですね。

c0337875_22064569.jpg
スタジアム出口付近では号外が配られていました。

c0337875_22072725.jpg
試合終了後の埼スタ。

c0337875_22080005.jpg
浦和美園駅近くには無料の駐輪場があります。便利だけど長時間置いておくのはちょっと不安かな。写真奥の灯りはイオンモール浦和美園。




[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-14 00:17 | サッカー | Comments(0)

c0337875_12455264.jpg
小川町で盛んに栽培されている有機野菜を気軽にいただける食堂「わらしべ」さんで遅いランチ。この日は日曜日、日曜のみ通し営業で夕方までランチがいただけるのです。あ、お店の写真は今回撮り忘れてしまったので、前回の流用です。本当はもっと夕方です(笑)。お客さんにはサイクリストがもうお一人、山を3つも上って来られたというヒルクライマー、すごいなあ、めちゃめちゃ寒い日なのに。でもこうして食堂やカフェでちゃんとリラックスする術を心得ているサイクリストは上達するし強いよね。

c0337875_12461965.jpg
今回はランチパスタにしました。パスタにはサラダorスープorドリンク、前菜、自家製天然酵母パンが付きます。にんじんジュースをチョイスしました。

c0337875_12463859.jpg
パスタは前回と同じく、きのこ納豆パスタにしました。意外にもあっさりメニューじゃないですよ。けっこう味付けがしっかりして納豆もたっぷり、刻み海苔と刻みねぎがアクセントの食べ応えある和風パスタで美味しい。胃が重くならないしね、自転車ランチに最適です。

c0337875_12473214.jpg
お隣のサイクリストが美味しそうに食べていた柚子シフォン、私もお持ち帰りで2つ買っちゃいました。柚子の香りと味がすごくて、しっとりふんわり食感でコクがあります。これは確かに美味しいですね〜。





[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-13 13:20 | 和食、洋食、定食 | Comments(0)

高木農園 3

c0337875_23204803.jpg
有機農業が盛んな小川町下里地区、槻川に架かる島根橋近くにある大きな緑色のテント・・・日曜日のみ営業しているカフェ「高木農園」さんにやってきました。

c0337875_23212611.jpg
夏と違って外からお店の中は見えませんが、営業中はのれんが出ています。引戸を開けて中に入ります。

c0337875_23224516.jpg
新しい薪ストーブ。外は北風ビュービューで自転車乗り泣かせの寒さでしたが、店内は底冷えすることなくポカポカです。

この日のメニューはお正月営業とのことで、かき氷は無し。他もメニューは限定的でした。有機コーヒーや有機紅茶、そしてホットはちみつレモン、おからワッフル、せんべいなどがありました。普段はもうちょっといろいろあるそうです。

c0337875_23234623.jpg
ホットはちみつレモン300円と、おからワッフル300円(4個)にしました。ホットはちみつレモン、自然な風味と甘さと酸味で美味しく温まります。テントの中でいただくとまた格別です。


c0337875_23240540.jpg
おからワッフルは農林61号、有精卵、天然酵母使用とのことです。豊かないい香りがします。

c0337875_23242525.jpg
食感はむっちり弾力があります。噛めば自然な甘味が出てきて、そのまま食べても美味しいです。

c0337875_23252335.jpg
お店の周りは田んぼ。そして左は仙元山の採石場とパラグライダー場。この付近は青石の産地で、すぐ近くの槻川の島根橋付近の河床に露出してます。

アウトドアとインドアの中間的感覚の落ち着く不思議な空間、日曜のみの営業なのでなかなか立ち寄れませんが、またのんびりと立ち寄りたいですね。



[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-13 00:14 | カフェ、喫茶 | Comments(0)

正月明け小川町ポタ



c0337875_17501645.jpg
正月からずっと晴れていい天気。しかし寒くて風が強い日が続いて、自転車で走るにはちょっとしんどい。例年よりサイクリストも少なめ。今日もロングライドはやめて、近場の小川町を走ります。

ここは槻川の河原。石ころだらけですが、これでも一応、橋に向かう道。写真奥には青山上水場が見えます。

c0337875_17515451.jpg
昼食は槻川の左岸の河原近くにある武蔵野うどん「あそび」さんで。大晦日に年越しそばをいただいた時に、うどんも食べたいなあ、という想いが年を越して訪問してしまいました(笑)。アツアツのカレーうどんを堪能(記事はこちら)。

c0337875_17523880.jpg
ここには人だけが渡れる石の沈下橋があります。ここは昔からいろいろなタイプの橋が架けられています。写真奥では県道11号BPの新橋を建設中です。

c0337875_17531773.jpg
コンクリート製で支柱もあり丈夫そうです。これになる前は確か飛石橋でした。

c0337875_17533350.jpg
渡ると川の流れがとても近く感じます。

c0337875_17535827.jpg
最後の一本橋が難所。担いで渡ります。乗車して川に落ちたら通行禁止とかになっちゃいますからね。

c0337875_17542854.jpg
新しい橋についてのボード。平成30年3月15日までと記されています。これができますと中心市街地を通らずに東秩父方面へ抜けることができます。これはこれでありがたいのですが、本当は中心市街地に乗り入れる馬橋や相生橋がもうちょっと安全に渡れるようになってくれればなあと思います。

c0337875_17553217.jpg
新しい橋の近くにはまだこんな田園風景が残っています。

c0337875_17564835.jpg
用水路沿いを走ります。

c0337875_17572631.jpg
柵もない細い道なので注意。以前、コケてビンディングペダルが外れず、そのままドボン、なんて話も聞いたことがあります。私もビンディングペダルを使用していた頃に一度、バランスを崩してヤバいことがありました。

c0337875_17574392.jpg
小川町は古い町なので路地がたくさん残っています。ここは染工場。

c0337875_17584508.jpg
そして玉成舎。ここは6月に「わらしべ」さんが移転してくる予定。

c0337875_17591071.jpg
玉成舎の横はこんな路地。ここを抜けると「カフェ・ド・タマリンド」さんのある長屋の裏に出ます。

c0337875_17593479.jpg
嵐山町は小京都といわれても全然ピンときませんが、小川町はちょっとそんなところを感じさせる場所が点在しています。

c0337875_18000619.jpg
小川町役場前に置かれた道路元標。小川町の道路元標は大切に整備されているところが多いです。

c0337875_18002618.jpg
八宮神社の裏の未舗装路。

c0337875_18005415.jpg
道の駅おがわまちさんでひと休み。サイクルラックが2基設置されています。

c0337875_18011888.jpg
直売所で甘味を購入。「のらぼう菜どら焼き」「はとやま 森のダックワーズ」「鳩山高校黒豆わーず」、そしてUCCのブラックコーヒー。寒いとエネルギー消耗しますね。おいしくいただいて帰路に着きました。



[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-07 18:01 | 自転車(ツーリング2017) | Comments(0)

c0337875_08235768.jpg
正月明け、今年最初のうどんは小川町の「あそび」さんで。大晦日に年越しそばをいただいた時にうどんも気になっちゃって(笑)。営業終了近い14時半に訪問しましたが、店内ほどよく賑わってました。営業確認の電話もいくつもかかって人気があります。

店内靴を脱いで上がるスタイル。カウンターと一部の座敷席が掘りごたつタイプですので膝が痛い人でも大丈夫です。サイクルラックは2基、店内禁煙はもちろん、入口付近に灰皿もありませんので安心です。

高校サッカー準決をTVで見ながら出来上がりを待ちます・・

c0337875_08263522.jpg
この日はすごく寒かったのでカレーうどん890円にしました。お年賀でみかんも付きました。カレーは出汁の効いた和風カレーでアツアツ、コクもとろみも程よくあって美味しいです。辛さはそれほどありません。タマネギではなく長ネギなのがうれしいですね〜。刻み以外にも鉄砲も入ってます。そして肉汁を思わせるくらい大振りの豚肉がたっぷり7〜8枚、相変わらずすごいなあ。あそびさんらしさ全開です。

うどんはすすって良し、噛んで良しの埼玉のうどん。武骨でがっしりゴワッとしてますが、ちゃんと優しさも兼ね備えています。カレーをたっぷり吸った揚げも美味しく、大満足な一杯でした。ちなみにメニューにはありませんが、カレーつけ汁うどんもできるようです。

c0337875_08265324.jpg
サイクリストサービスで帰りに塩羊かんをいただきました。


[PR]
# by cornersmile-kun2 | 2018-01-07 08:27 | うどん、そば、その他麺類 | Comments(0)